私の家族はO型-プーケット海外生活

プーケットで生活するタイ人の夫、娘、息子、私の4人家族の日記です。

プーケットで運動会

ここ何日が乾季のように日差しが強く、朝7時の時点で焼き付くように日差しが痛い。まるで、3月のように蒸し暑いです。

この暑さでか、頭痛がひどく、ここ何日か、睡眠不足もあり、ブログも・・・書けなかったのです。

その他にも、自分のお店のこと、日本人会のことなど、やることは山のようにあり、時間配分が全くされていない。昔から私は要領が悪いと親にも言われたものです。

これが、私の短所ですね。

ちょっとしたことで問題が起きると、それに時間を費やすことになります。

でも、もちろんそちらが優先になるわけで、とうとう胃が痛くなり、そして、頭がガンガンと痛み出しました。

これは、イカンと思い、完璧疲れです。寝ました。寝るに限るです。

私は、違う職種ですが同じ経営者として、他のことでお話をする機会があり、この人の考え方は素晴らしいと思い、己の愚かさを知らされました。

経営者として毎日が勉強です。

まずいことに遭遇したら、人のせいにする人いるじゃないですか。それって、解決能力がないからだと思います。こういうタイプは経営者は務まらないと思います。部下からも信用されません。でも、本当に能力がある人って、人のせいにするのではなく、逆に部下のミスを自分がしたとして、最悪の状況にも必ず解決方法があると恐れず突き進んでいくんですよ。

これは、私の経営者としての思想だと思っていました。

でも、その場の解決能力だけではないとその人は教えてくれました。
先の先を見る能力が私にはなかった。

長い目で見て、将来的にどうなるのか。

まさに経営者としては、長い目で自分の会社を見なければならないわけです。

甘さを突きつけられた。そして、日々反省です。

その方は、自分が嫌われ者に徹して、私をかばったのです。
その方は、ずっと先をみて、私とほかの人たちの関係が悪化したら困るのではないかと私よりももっと先を見ていました。
人のために時間をさいてやる。人をかばう。これって中々できないものです。

私は、解決能力は高いと鼻にかけていましたが、その場だけの問題解決だけではダメだったのです。

私は、部下のミスをかぶって、自分のミスにしたことは何度もありました。
なぜならば、私には問題を回避できる自信があったのと、私がミスを犯したのであれば、仕方がないと終わったからです。

同じ経営者として、人のためにいろいろ動くってできないですよね。
経営者は時間の無駄をしたくないと思うのですよね。

でも、その人は、いろいろな助言とそして困ったことがあれば、知り合いに聞いてくれたり、人のために口だけでなく、貴重な時間を割いて、実行してくれるのです。

これが、私の理想とする経営者だと思いました。

その方の言う「時は金なり」は、特に私の心に響きました。

 

そろそろ、日本人会補習校の運動会も間近になりました。

うちの娘は、何回目でしょうか?

昔の写真を見ていきたいと思います。

2011年 3歳

運動会でアンパンマン体操を踊りました。

f:id:suisuiphuket:20170615025644j:plain

2012年 4歳 年少
この年は、娘の年代がいなくて補習校には通えず、運動会だけ参加したんでした

f:id:suisuiphuket:20170615032738j:plain

f:id:suisuiphuket:20170615032821j:plain

f:id:suisuiphuket:20170615032901j:plain

f:id:suisuiphuket:20170615032942j:plain

 2013年 5歳 年中

こう見ると年少さんから年中さんにぐーんと顔や身体つきが変わったような気がします。

たしか、制服のスカートを小さいサイズに買い直したんですよね。

横に太らず、縦に背がグーンと伸びて、ウエストがブカブカになって、買ったんです。

f:id:suisuiphuket:20170615024625j:plain

f:id:suisuiphuket:20170615023622j:plain

2014年 6歳 年長さん(前の日熱出したんですよね)

f:id:suisuiphuket:20170615025200j:plain

f:id:suisuiphuket:20170615025355j:plain

2015年 7歳 小学1年生
この年から、私は補習校の講師をやって娘のクラスの担任でした。
あれ?写真ないけど・・・

 

2016年 8歳 小学2年生

f:id:suisuiphuket:20170615030313j:plain

 

プーケットの補習校では、黄組と青組があって、自分のチームの色Tシャツを着るのです。

今年は、青組、もうワールドカップ日本代表のTシャツは、着れない。

今年は、学校の体操着でも着ようかな。ちょうど学校で青組で運動会のとき1度だけしか着ていないし。

私の娘はランブータンが好き

フルーツの美味しい季節になりました。

果物屋さんには、カラフルなトロピカルフルーツが並んでおります。

各デパート、アイスクリーム屋さん、レストランなどでは、マンゴーフェアーだったり、ドリアンフェアーだったり、いろいろな果物バフェやアイスが楽めるのです。

私の娘は、果物が大好きで、特にマンゴー、ランブータンが好きです。

タイ語ではランブータンを、เงาะ(ンゴ)と言います。

f:id:suisuiphuket:20170610022223j:plain

見た目が・・・で最初びっくりでした。

ヒゲ? 赤い色の皮のエキゾチックなフルーツ・・・
食べても大丈夫なのか?
酸っぱいのか?
臭いのか?

見て目でいろいろと想像させるようなフルーツですが、その想像とは裏腹に、中身はライチのような果肉で甘くて、歯触りもちょっとサクサクとした食べやすいフルーツなのです。

マレー語の「毛」ランブートからランブータンという果物の名前が付いたそうです。

 

トラックの荷台にランブータンいっぱいにして、ランブータンだけを売っているトラック。

5、6年ぐらい前だったでしょうか?

1kg=5バーツだった時もあったのです。これは最安値ではないでしょうか?

今では、値段も高くなり、1kgが30バーツほどです。ちなみに今回買ってきたのは、1kg29バーツでした。

ランブータン1kgってどれくらいか、ちょっと想像しにくいですね。

ランブータンが20個ほど入っている感じです。

今年は、1kg15バーツまでにならないかな?と思うのですが・・・

ちなみにこちらでは、量り売りで果物や野菜が売っています。

タイの人は、果物の時期になると、ランブータンなんか3kgとか普通に買う人はいます。

ランブータンが手に入らないとき、うちの娘は、缶詰でいいから食べたいというのですが、缶詰高いのです。

1缶100バーツぐらいして、ランブータンはシロップ付にされて、7~8個入っているのかな?こんなに高いのです。

だから、嫌って言うほど、気が済むまでランブータンを食べてもらいたいですね。

 

さて、本日の写真♫

2008年8月23日撮影  娘は3ヶ月 

指しゃぶりができるようになりました。

f:id:suisuiphuket:20170610023653j:plain

f:id:suisuiphuket:20170610023843j:plain

f:id:suisuiphuket:20170610023926j:plain

娘は現在9歳です。

この写真は8歳の時のですが、どうかな?すっかりとスマートになった娘です。

パパ似で背が高くなると思います。すでにクラスの中で後ろから2番目

f:id:suisuiphuket:20170610024737j:plain

つい最近の3月~5月にかけてまた身長が伸びました。

そういえば、お腹すいたと四六時中言ってましたね。

食べても食べても成長期だから、お腹空くよね!

私の娘はランブータンが好き

フルーツの美味しい季節になりました。

果物屋さんには、カラフルなトロピカルフルーツが並んでおります。

各デパート、アイスクリーム屋さん、レストランなどでは、マンゴーフェアーだったり、ドリアンフェアーだったり、いろいろな果物バフェやアイスが楽めるのです。

私の娘は、果物が大好きで、特にマンゴー、ランブータンが好きです。

タイ語ではランブータンを、เงาะ(ンゴ)と言います。

f:id:suisuiphuket:20170610022223j:plain

見た目が・・・で最初びっくりでした。

ヒゲ? 赤い色の皮のエキゾチックなフルーツ・・・
食べても大丈夫なのか?
酸っぱいのか?
臭いのか?

見て目でいろいろと想像させるようなフルーツですが、その想像とは裏腹に、中身はライチのような果肉で甘くて、歯触りもちょっとサクサクとした食べやすいフルーツなのです。

マレー語の「毛」ランブートからランブータンという果物の名前が付いたそうです。

 

トラックの荷台にランブータンいっぱいにして、ランブータンだけを売っているトラック。

5、6年ぐらい前だったでしょうか?

1kg=5バーツだった時もあったのです。これは最安値ではないでしょうか?

今では、値段も高くなり、1kgが30バーツほどです。ちなみに今回買ってきたのは、1kg29バーツでした。

ランブータン1kgってどれくらいか、ちょっと想像しにくいですね。

ランブータンが20個ほど入っている感じです。

今年は、1kg15バーツまでにならないかな?と思うのですが・・・

ちなみにこちらでは、量り売りで果物や野菜が売っています。

タイの人は、果物の時期になると、ランブータンなんか3kgとか普通に買う人はいます。

ランブータンが手に入らないとき、うちの娘は、缶詰でいいから食べたいというのですが、缶詰高いのです。

1缶100バーツぐらいして、ランブータンはシロップ付にされて、7~8個入っているのかな?こんなに高いのです。

だから、嫌って言うほど、気が済むまでランブータンを食べてもらいたいですね。

 

さて、本日の写真♫

2008年8月23日撮影  娘は3ヶ月 

指しゃぶりができるようになりました。

f:id:suisuiphuket:20170610023653j:plain

f:id:suisuiphuket:20170610023843j:plain

f:id:suisuiphuket:20170610023926j:plain

娘は現在9歳です。

この写真は8歳の時のですが、どうかな?すっかりとスマートになった娘です。

パパ似で背が高くなると思います。すでにクラスの中で後ろから2番目

f:id:suisuiphuket:20170610024737j:plain

つい最近の3月~5月にかけてまた身長が伸びました。

そういえば、お腹すいたと四六時中言ってましたね。

食べても食べても成長期だから、お腹空くよね!

プーケットで時間が足りない

日本にいたときは、いつも時計をみて5分単位で行動。

だから、ゆっくりと流れる、時間を気にしなくてもいい自然がたくさんあるタイ、プーケットに住みたいと思いました。

でも、現実は、違いました。

毎日が、忙しいのです。

そうですよね。生活しているのだから・・・

1日1つの記事をアップしようと頑張っていましたが、無理があるようでした。

数えたら、9つのサイトを運営しており、いやー時間がない。

昨日は、連日の睡眠不足でのどが痛くなり、これは風邪の前触れだと思い、自分との約束を守れず寝てしまいました。

本当に悔しい・・・悔しい・・・時間がもったいないと思ったけど、もう限界に達していました。

昔は、人間は3日寝ないでも大丈夫か?にチャレンジしましたが、もう歳ですね・・・

昨日は、うれしいことにお客様がローシーズンなのに多くて、ブログやら、フェイスブックやらをアップしている時間がなかったです。

その他にも、日本語補習校の主任をやっているし、運動会が近いので、あれこれもやることがいっぱいありすぎました。

頑張って、仕事が終わってからいつもアップをしているのですが、昨日は久しぶりにお友達と会う約束をしており、久しぶりに楽しかったです。

ですので、私なりのペースで、ブログをアップしていこうと思うのです。

娘とのコミュニケーションもとれなくなってしまいますから・・・
本日も、日本語の補習校の漢字を娘に教えました。

こちらのブログには、今までたまっていた娘の小さいときのこと写真、息子のことをアップしていきたいと思います。

もちろん、旦那に対する不満や見直したことなど、いろいろアップしたいとは思います。

娘の本日の写真、いつもパパに抱っこしてもらって、パパも嬉しそうですね。

指しゃぶりができるようになりました。

私の母もこの頃、日本から来てくれており、私と旦那が仕事中、ずっと、娘を見てくれていました。

懐かしいな!

 

2008年8月7日撮影 パパ嬉しそう!

f:id:suisuiphuket:20170608231441j:plain

f:id:suisuiphuket:20170608231507j:plain

f:id:suisuiphuket:20170608231535j:plain

f:id:suisuiphuket:20170608231629j:plain

2008年8月11日撮影 ぐっすり

f:id:suisuiphuket:20170608231858j:plain

2008年8月12日撮影

 

f:id:suisuiphuket:20170608232050j:plain

f:id:suisuiphuket:20170608232136j:plain

f:id:suisuiphuket:20170608232324j:plain

f:id:suisuiphuket:20170608232354j:plain

f:id:suisuiphuket:20170608232418j:plain

娘は、パパに似ると幸せになるといわれますね。

娘もパパ似です。なので、よく男の子と間違われたようです。

洋服も男の子っぽいですね。私の趣味でゴメン。

もう、すでにえくぼがあって、これもパパ似ですよ!

肌は、ママ似!

 

プーケットで娘と2人きりの生活

旦那が、急遽、実家に戻らなければならなくなりました。

旦那のおばあちゃん、娘と息子からしたらひいおばあちゃんが亡くなられました。92歳でした。

お義母さんの実家は、旦那の実家のナコーンシータンマラートの隣の県、パッタルンです。

娘も行くはずでしたが、学校でテストがあるため、旦那一人で行くことになったんです。

今までは、うちの旦那が娘の学校の送り迎えをしておりましたが、旦那が実家からもどるまでは、私がバイクで娘の送り迎えです。

朝、6:30に起きて、朝食は、前日作っておいたおにぎりを電子レンジでチンするだけにしておいたから、朝食をコンビニで買う必要もなく、とても経済的です。

うちの旦那は、朝必ずどこかにより、全部食べもしない大量のタイのお菓子やらもち米やら買ってきて、そのあと、誰も食べないときもあり、毎日少額だけど、出費をする。

お金も貯めようという意識なないのだろうか?

少しは、娘を見習って欲しい。日本に行くために、毎日40バーツのお小遣いから少しずつ貯金しているではないか!

引っ越して商売を始めたため、学校まではバイクで30分の距離になってしまった。以前は、住んでいるとこから近く10分ほどで学校に着いた。

引っ越して遠くなった分、早寝早起きをしているから、生活リズムが整い、いい事です。

バイクを運転している途中、娘といろいろな会話をしました。
日本に行ったら、どこにいく?次の日本行きの予定をいろいろと。
あーあのお店でしょ。前にyoutubeで見たところね。

日本にいったときにあそこもいったね。あそこにもう一度行きたいよね。
思い出話も。

会話が止まりません。

旦那と娘は会話があるのだろうか?と娘に聞いたんです。

やっぱり・・・という回答。

うちの旦那、無口なんです。

娘を送っている時も、会話はほとんどゼロ・・・

つまんないなーうちの旦那・・・・

娘とこんなに会話したのは、恥ずかしいことに久しぶりだった。

こういったコミュニケーションは大事だと改めて思いました。

自分のお店を持ってから、夜中3時ごろまで仕事をして、朝6時になんて起きれない。

だからうちの旦那が全部、娘の担当で・・・

 

2008年7月31日撮影(2ヶ月)

f:id:suisuiphuket:20170606183834j:plain

f:id:suisuiphuket:20170606184015j:plain

うちの旦那がいないから、娘はちゃんということを聞くいい子でした。

帰ってきたら、まず時間割表を見て、明日の教科書とノートの準備をしてしまう。
漢字の勉強と日本の教科書の音読をしたら、シャワーをして、歯磨きして、そしたらyoutube見ていいよというとその約束をちゃんと守り、遅くても21時30分までには、寝る準備をして、規則正しい生活を旦那が帰ってくる2日間ちゃんとしていました。

うちの旦那がいると甘えてしまうのですね。

うちの旦那は、「明日でいい」とかいうから、それが娘にも伝わって「ほら、パパが明日でいいって」と今日できることをやろうとしない。

子供はちゃんと使い分けているのですね。

パパだったら叱らないけど、ママだったら叱る。

コンビニにパパと行ったら、好きなだけほしいものを買ってもらえる。
コンビニにママと行ったら、好きなものは1個だけで、値段制限である。

たまに私が今日は特別に2ついいよ!っていうと喜んでいます。

おもちゃ売り場に行っても、これがほしいといって、買って買ってとは言いません。
日本のおもちゃは、日本で買ったほうが安いというのを知っているからなんです。

仕事、仕事ばかりではなく、娘との時間もとても大事なんだと感じた2日間でした。

そういえば、ママはいつも仕事、仕事。と悲しい顔をしたことがあったな。
必要とされていたのに、気が付かずに申し訳なかった。

そんな会話している間、このブログを書いているから、毎日のように幼かった時の写真も見る。娘も大きくなったなー、成長したなー、将来どんな子になるのだろう。

 

2008年8月4日(2ヶ月)

f:id:suisuiphuket:20170606184053j:plain

f:id:suisuiphuket:20170606184105j:plain

f:id:suisuiphuket:20170606184127j:plain

 

娘と息子がいつでも、大学に行きたいと言ってもすぐにお金を出せる準備をしておかなくてはならないのです。

親がお金がなくて、大学は諦めてくれる。ゴメンね。ってそんな恥ずかしいことはできない。

今の仕事をもっと勉強して頑張りたいと思います。

応援よろしくね!

 

雷が鳴ったらおへそを隠す理由

今日は、娘が生クリームでホイップクリームを作りたいというので、泡立て器とボールを用意、そして、氷を用意して、かき混ぜます。

んーーー、疲れた。なかなか、クリームにならない。

なんか混ぜる機械家にない?カフェオレ作った時のあれ!

ない・・・・

Power Buy のオンラインで泡立て器を検索することにしました。

ありました!ありました!1290バーツです。

うちでは、予想外の出費や自分で欲しいものは、自分の貯金で買うことになっています。

自分の貯金で買うということになり、娘は自分の財布を持ち、行く気満々。

私の仕事が終わり、セントラルデパートに買いに行きました。

ありました!ありました!これで生クリームが食べられます!

ちょうど夕食の時間だったので、10%引きのカードを持っているので、お決まりの「YAYOI」に行くことになりました。

月初めなので、ウエイティングかかっています。4番目です。

娘が、豆腐が食べたい?というので、何?居酒屋ではないけど・・・

あっ、茶碗蒸しね!

f:id:suisuiphuket:20170605052845j:plain

娘は、天ぷら、茶碗蒸し、ご飯、鯖の照り焼き、お味噌汁がついたヘルシーセットと書いてあるYAYOI定食を注文。天ぷら付いている時点でヘルシーではないけど・・・

f:id:suisuiphuket:20170605052940j:plain

私は、待っている時に見つけたプロモーション。
唐揚げ定食、定価149バーツが99バーツのプロモーションになっている。
これは、お得ということで、メインの唐揚げにご飯、味噌汁、サラダ、キムチが付いているセット。

うちの娘は、天ぷら盛り合わせのかぼちゃだけ食べて、そのほかのエビや玉ねぎを私によこして、唐揚げを娘にあげた。

やよい亭は、サービスがよろしい!ウエイティングがかかっても、今係りのものが、テーブルの片付けをしております。しばらくお待ちくださいという丁寧な対応。

今まで何度も行きましたが、未だかつて注文ミスがない。

美味しくいただき、お会計は290バーツでした!1000円で2人分の食事!ここが一番私の好きな日本の定食屋です。

その後、いろいろ見ているとうちの娘の制服の中に着るランニングシャツが既に小さいようで新しいのを購入。

また、なんだか見ていると、マイメロの大きめのバスケットが60バーツ

私と娘は、本屋に売っているオルゴールの音が大好きで、食事の帰りはそこに寄って、いいねー、いいねー、なんか癒されるよねって帰ってくるんです。
買えませんので、聞くだけです。2000バーツもするので・・・

なんと本日は、オルゴールの新商品が出ておりました。

私と娘が大好きなスヌーピーのオルゴール。木のぬくもりとスヌーピーのオルゴール。欲しくて、欲しくて仕方ありませんでしたが、今、ローシーズンで売上少ないので、我慢です。

娘もリカちゃんのお人形だけみたいというので、何ヶ月ぶりでしょうか?

おもちゃ売り場に行きました。

娘はしっかりものです。ただの下見です。どれくらいの値段かチェックして日本で買うという魂胆です。

リカちゃんのお人形+お洋服が2000バーツ、日本では2000円ぐらいではないのでしょうか?

既に、リカちゃんのドーナツ屋、リカちゃんのおうち、ハンバーガー屋をもっていますが、今度はスーパーマーケットがほしいらしいですね。

サンタさんにお願いするようです。

この前まで、ラプンツェルのレゴって言ってなかった?

私が小さい頃は、りかちゃん一人、スーパーマーケットしかなく、こえだちゃん?だっけ、それが欲しかったけど買ってもらえなかったから、お友達のうちで何度もあそんでもんだった。

うちの娘は、9歳ですが、本当にサンタさんがいると信じています。
その夢を壊したくないので、去年の12月もお願い事は、安いものでありますようにと私も願いながら、サンタさん宛の娘が書いた手紙を読みました。

げっ、ラプンツェルのレゴって書いてある・・

どうしよう。この時間に無理だし、商売始めたばっかりだし、買えない・・・

その横になんとスライムでもいいと書いてある。うちの旦那に夜中、コンビニ行って探させて、夜中枕元に置いておきました。朝おきたら、レゴじゃないといっていたが、スライムも気に入ってもらえた。パパが夜中探した甲斐があったよ。

そんほかにも雷が落ちると鬼におへそとられる。とか

もったいないお化けがいるとか、これ全部私が教えたんだけど。

雷が落ちると鬼におへそとられるは、絵本の「洗濯かあちゃん」のはず?

だから、今度実験してみたら、雷なったら、おへそ出してみて、取られなかったら、絵本のお話はうそだったみたいな。でも、よーく考えたら、すごいことだと気付くのは私だけでしょうか?

当たっているかどうかもわからず、理由を娘に話す私・・・うそはダメですからね。

っていつも娘に教えているので、ママが嘘ついたと言われてしまいますからね。

雷が鳴ったら思わずおへそを隠すって、自然に頭が下がって低姿勢になっていませんか?

これって?本当は・・・深い理由があるのでは?

雷が自分に落ちないように低姿勢にするということを伝えたかった本当の理由なのではと思うのです。

気になったので、ネットでチェックすることにしました。

私の答え当たっているかしら?

ちゃんと理由がありました!昔の人の知恵だったんですね!

・身を低くすることで雷を回避できるという理由

・子供にお腹を冷やさせないようにする教育上の理由があった

・昔の人は着物を着ていて、帯にお金(硬化)を入れていて、へその上にお金があったから電気が集中して、おへそが焦げたとも言われています。

当たっていましたね!ちょっとこの雑学どこかで自慢して話してみよう。

なるほど、子供のお腹を冷やさない。これは思いつかなかったですね。

 

生まれて1ヶ月のときの娘の写真です!2008年6月19日撮影

f:id:suisuiphuket:20170604051344j:plain

 

2ヶ月目の写真 2008年7月29日撮影

f:id:suisuiphuket:20170604051752j:plain

f:id:suisuiphuket:20170604051534j:plain

パパもうれしそうですね。

もう既に娘のほっぺたの左右にえくぼがあります。

現在9歳でも、このえくぼとクリクリ頭がチャーミングポイントです!

パパは模様替えが好き

パパは、模様替えが好きで、そして片付け、掃除が得意です。

実は、私はといえば、片付けが昔から苦手で、どこにどう置けばいいのかわからず、とりあえず引き出しにしまいこんでしまい、どこに入れたのかわからず、ただ単に引き出しとかタンスが多いだけです。

パパは、必要のないものは捨て、大事なものはちゃんと分けて引き出しにしまってくれています。

プーケットで引越しを2回しましが、ゴミやいらないものを半分ぐらいしてくれるので、2回目の引越しは楽でした。

引越し先も、ちゃんと掃除して、片付けてくれています。

配置場所は一応わたしに聞くが、パパは私が片付けが苦手なことを知っているので、勝手にきれいに並べ終わって、私は仕事をさせてくれるだけになっています。

ちゃんとうちでは分担できています。

洗濯は、パパの係りですが、これだけは何度言ってもわからないのでしょうか?
靴下を干す時は、ゴムが入っている部分を下にして干すのです。

だから、いつもうちの娘のスクールソックスは、ゴムの部分がユルユルで、まだ本体は綺麗なのにすぐ買い直さなければならなくなる。

お金の無駄です。

子供が生まれる前は、2階建ての家も物があまりなく、すっきりしておりました。
大きいソファーが2つ置けましたから。

ベッドも各部屋にありましたが、娘が何度か別途から落ちたので(床にはクッションをしきつめましたが・・・・)どれでも、何度も落ちて、頭の打ちどころが悪かったらまずいということで、ベッド片付けてしまいました。

2008年6月3日撮影 まだベッドがあった頃です。

f:id:suisuiphuket:20170604052443j:plain

手や足の大きさ比べてみました!

赤ちゃん、小さくて、かわいい!

娘は色白でよかったです。

f:id:suisuiphuket:20170604052653j:plain

f:id:suisuiphuket:20170604052808j:plain

次は、パパとうちの娘の足の大きさ

色が・・・・オセロですね。

f:id:suisuiphuket:20170604053036j:plain

目は、くっきり二重です。

f:id:suisuiphuket:20170604051344j:plain

娘はパパっこですから、パパの行動をよく見ていたのでしょう。

片付け上手でよかったです。

私の何か怒られると、パパのところに逃げていっていますが・・・

娘も私の片付けの苦手がわかっているので、私に片付けてとまず言いません。

私が上から目線で、片付けなさい!といっても、説得力がないので、ママが片付け苦手なの知ってるよね。ママと同じになってほしくないんだよね。だから片付けなさいというとものの10分ほどで片付けてしまいます。

たまにママの机片付けてくれる?というと片付けてくれます。

これからもヨロシクね!